ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

「山北町学校施設長寿命化計画」を策定しました

[2021年3月16日]

ID:5252

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

策定の趣旨

町の学校施設は昭和50年代に建設された建物が多く、建物の老朽化対策が重要な課題となっています。

そのような状況の中、町では、児童生徒たちが安心して学ぶことができる教育環境を確保するとともに、学校施設の老朽化対策と教育環境の質的改善を併せて実施する長寿命化によりコストの縮減と財政負担の平準化を図りつつ、計画的に施設の更新や改修、予防保全を行うことを目的として、「山北町学校施設長寿命化計画」を策定しました。

※本計画は、町が平成29年3月に策定した「山北町公共施設等総合管理計画」の個別施設計画として位置づけられるものです。また、本計画の策定にあたっては、長寿命化計画に盛り込むべき事項や留意事項を示すために文部科学省が作成した手引き等の考え方に基づき、方針の設定等を行いました。

山北町学校施設長寿命化計画

Adobe Acrobat Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Acrobat Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

山北町役場学校教育課教育班

電話: 0465-75-3648

ファックス: 0465-75-3661

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム