ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

新東名高速道路について

[2020年1月24日]

ID:4280

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

概要

新東名高速道路は神奈川県横浜市と愛知県名古屋市を結ぶ約298kmの高速道路です。

秦野IC-御殿場JCT間の約33kmの内、山北町は約10.8kmが通ります。


道路概要

路線名:第二東海自動車道(通称:新東名高速道路)

事業者:中日本高速道路株式会社(別ウインドウで開く)

事務所:秦野工事事務所

※本来、国道の建設及び管理は道路管理者である国土交通大臣が行うとされていますが、高速自動車道については道路整備特別措置法などの法令により東日本・中日本・西日本の各高速道路株式会社に委任されています。

道路規格等(山北区間)

道路規格:第1種第2級(暫定系)

設計速度:100km/h(暫定系)

車線数 :4車線(暫定系)

最小曲線半径:3,500m

最急縦断勾配:2%

工事区間:約10.8km

供用開始:令和5年度(予定)

インターチェンジ:(仮称)山北スマートインターチェンジ

※山北区間を含む秦野IC-新御殿場ICの工事進捗はこちら(中日本高速道路HP)(別ウインドウで開く)

※秦野IC-御殿場JCTの供用開始予定が令和2年度から令和5年度に延期になりました。プレスリリースはこちら(中日本高速道路HP)(別ウインドウで開く)

新東名高速道路山北町域工事概要(令和元年10月現在)

(1)川西工事(塩沢工区)

谷ヶ山トンネル、(仮称)山北スマートインターチェンジ建設等

(2)河内川橋工事

河内川橋建設等

(3)湯触トンネル他1トンネル工事

湯触トンネル、古宿トンネル建設等

(4)山北皆瀬川工事

皆瀬川橋、赤坂トンネル建設等

(5)向原工事用道路工事(平成30年6月竣工)

向原工事用道路建設

(6)滝沢川橋他1橋(下部工)工事

(7)滝沢川橋他1橋(PC上部工)工事

滝沢川橋、柳橋建設等

(8)川西工事(向原工区)

(9)高松トンネル工事

尺里川橋、高松トンネル建設等


お問い合わせ

山北町役場新東名対策室 新東名対策班

電話: 0465-75-3655

ファックス: 0465-75-3661

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム