ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

地域計画について

[2024年6月12日]

ID:6402

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

地域計画とは

これまで、町では地域農業の在り方を示した「人・農地プラン」を作成し、農業振興に取り組んできました。令和5年4月に農業経営基盤強化促進法が改正されたことにより、従来の「人・農地プラン」が「地域計画」として法定化され、令和7年3月末までに策定・公表することが法律に定められました。

「地域計画」は、「人・農地プラン」で示してきた地域農業の方針に加え、10年後に目指すべき農地利用の姿を示した「目標地図」により構成されます。

地域計画策定の流れ

地域計画は、以下の流れにより策定されます。

 (1)各地区の協議の場(地域の話し合い)

 (2)協議の場の結果の取りまとめ・公表

 (3)協議の結果を踏まえ地域計画(案)を作成

 (4)地域計画(案)の説明会の実施・関係者の意見聴取

 (5)地域計画(案)の公告(縦覧2週間)

 (6)地域計画の策定・公告

協議の場の公表

大野山地区 第1回協議の場(令和6年3月19日開催)

大野山地区 第2回協議の場(令和6年3月26日開催)

地域計画(案)の公告・縦覧について

農業経営基盤強化促進法に基づき地域計画(案)を作成したので、同法第19条第7項の規定により、公告及び縦覧します。

大野山地区

目標地図(案)

Adobe Acrobat Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Acrobat Reader をダウンロード(無償)してください。

縦覧場所

山北町役場農林課

縦覧期間

令和6年6月6日~6月19日

意見の申し立て

本計画(案)に対する意見については、任意の様式により、山北町役場農林課まで提出してください。

なお、意見の提出期限は縦覧期間満了の日までとします。

お問い合わせ

山北町役場農林課農林振興班

電話: 0465-75-3654

ファックス: 0465-75-3661

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム