ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

職員の新型コロナウイルス感染症の感染について

[2022年4月27日]

ID:5581

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

【4月27日発表】職員の新型コロナウイルス感染症の感染について

次の通り本町職員が新型コロナウイルス感染症に感染したことが確認されました。


1.職員の情報

 30歳代職員


2.経過

 令和4年4月15日(金) 勤務。

      4月17日(日) 同居家族が発熱。

      4月18日(月) 自主待機。

                同居家族が医療機関を受診し、PCR検査を実施した結果、陽性と判明。

                職員本人が風邪症状発症。みなし陽性と診断。


3.町職員の感染防止対策

 ・マスクを着用。

 ・室内の密閉状態を避けるため、窓を開け換気を実施。


4.町としての対応

 ・当該職員について4月15日まで出勤していましたが、4月18日の風邪症状発症までの期間は自主待機となっており、登庁していません。

 ・当該職員と接触し、PCR検査等の対象となる町民や職員はいませんでした。

 ・当該職員が使用していた執務室等は消毒作業を済ませ、通常通りの業務を行っています。

  なお、現在のところ他の職員で健康状態に問題のある者はおりません。


※患者及びご家族の人権尊重と個人情報保護に、ご理解ご配慮をお願いいたします。

【4月19日発表】職員の新型コロナウイルス感染症の感染について

次の通り本町職員が新型コロナウイルス感染症に感染したことが確認されました。


1.職員の情報

 30歳代職員


2.経過

 令和4年4月11日(月) 勤務。

                 同居家族が発熱。

      4月12日(火) 自主待機。

                 同居家族が医療機関を受診し、PCR検査を実施した結果、陽性と判明。

      4月13日(水) 職員本人が風邪症状発症。

      4月14日(木) 職員本人が抗原検査を実施し、陽性と判明。


3.町職員の感染防止対策

 ・マスクを着用し、窓口にアクリルパーテーションを設置。

 ・執務室内の密閉状態を避けるため、窓を開け換気を実施。

 ・密を避けるため職員の昼食時間を2グループに分けて実施。


4.町としての対応

 ・当該職員について4月11日まで出勤していましたが、4月13日の風邪症状発症までの期間は自主待機となっており、登庁していません。

 ・当該職員と接触し、PCR検査等の対象となる町民や職員はいませんでした。

 ・当該職員が使用していた執務室等は消毒作業を済ませ、通常通りの業務を行っています。

  なお、現在のところ他の職員で健康状態に問題のある者はおりません。


※患者及びご家族の人権尊重と個人情報保護に、ご理解ご配慮をお願いいたします。

【2月14日発表】職員の新型コロナウイルス感染症の感染について

次の通り本町職員が新型コロナウイルス感染症に感染したことが確認されました。


1.職員の情報

 30歳代職員


2.経過

 令和4年2月 4日(金) 勤務。

      2月 5日(土) 同居家族が発熱。

      2月 5日(土)から10日(木)自主待機。

      2月11日(金・祝) 職員本人が発熱。医療機関を受診。

      2月12日(土) みなし陽性と診断。


3.町職員の感染防止対策

 ・マスクを着用し、窓口にアクリルパーテーションを設置。

 ・執務室内の密閉状態を避けるため、窓を開け換気を実施。

 ・密を避けるため職員の昼食時間を2グループに分けて実施。


4.町としての対応

 ・当該職員について2月4日まで出勤していましたが、2月11日の発熱までの期間は自主待機となっており、登庁していません。

 ・当該職員と接触し、PCR検査等の対象となる町民や職員はいませんでした。

 ・当該職員が使用していた執務室等は消毒作業を済ませ、通常通りの業務を行っています。

  なお、現在のところ他の職員で健康状態に問題のある者はおりません。


※患者及びご家族の人権尊重と個人情報保護に、ご理解ご配慮をお願いいたします。

【2月4日発表】職員の新型コロナウイルス感染症の感染について

次の通り本町職員が新型コロナウイルス感染症に感染したことが確認されました。


1.職員の情報

 40歳代職員


2.経過

 令和4年1月28日(金) 勤務

      1月31日(月) 休暇、38度台の発熱、

                 医療機関を受診し、PCR検査を受検

      2月 2日(水) PCR検査の結果、陽性が判明


3.町職員の感染防止対策

 ・マスクを着用し、窓口にアクリルパーテーションを設置。

 ・執務室内の密閉状態を避けるため、窓を開け換気を実施。

 ・密を避けるため職員の昼食時間を2グループに分けて実施。


4.町としての対応

 ・当該職員について1月28日まで出勤していましたが、マスクを常時着用しており、

  長時間の接触者もおらず、小田原保健福祉事務所足柄上センターにより役場には

  濃厚接触者はいないとの判断がされています。

 ・当該職員が使用していた執務室等は消毒作業を済ませ、通常通りの業務を行って

  います。なお、現在のところ他の職員で健康状態に問題のある者はおりません。


※患者及びご家族の人権尊重と個人情報保護に、ご理解ご配慮をお願いいたします。

お問い合わせ

山北町役場企画総務課総務班

電話: 0465‐75-3651

ファックス: 0465-75-3660

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム