ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

ごあいさつ

[2018年7月23日]

ID:3889

町長

 山北町長の湯川裕司です。

 山北町のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

 

 山北町は、東京から西へ約80km、神奈川県西部に位置し、県内で唯一、静岡県と山梨県に隣接する県境の町です。町の約9割が丹沢大山国定公園などを含む森林地域で、西丹沢のやまなみや酒匂川などの清流に囲まれた、自然豊かな町です。

 県民の水がめである「丹沢湖」や、信玄の隠し湯と呼ばれる「中川温泉」、日本の滝百選の「洒水の滝」などを有するとともに、「やまきた桜まつり」や「丹沢湖花火大会」、「西丹沢もみじ祭り」、「丹沢湖ハーフマラソン大会」など、四季折々のイベントを開催し、多くの観光客の方に訪れていただいております。

 また、「山北のお峯入り」や「世附の百万遍念仏」、「室生神社の流鏑馬」といった貴重な民俗芸能が伝承されるなど、豊かな歴史が育む文化の町でもあります。

 

 最近では、地方創生の交付金を活用して、約半世紀ぶりに蒸気機関車「D52‐70号機」を動態化し復活させたことが話題となりました。全国に7両しか保存されていない「D52」の内、走行可能な「D52」は本町の1両だけということで、現在町をあげて「鉄道遺産を活用したまちづくり」に取り組んでおります。

 また、丹沢の秘境と呼ばれる「ユーシン渓谷」では、水面が美しい青色に輝く「ユーシンブルー」がSNSで人気を集めたことで、本町では平成29年度に商標登録を受けたところです。

 さらに、平成32年度に開通予定の新東名高速道路に「(仮称)山北スマートインターチェンジ」の設置が決定し、本町へのアクセス性が飛躍的に向上することで、観光交流人口の増加などに大変期待を寄せております。

 

 このように、本町を取り巻く環境は大きく変化しておりますが、昔から変わらず本町に残る地域資源を大切にしながら、新しい動きとの相乗効果により、今後も「みんなでつくる 魅力あふれる元気なまち」を目指してまいります。

 最後に、このホームページをご覧いただきました皆さまが、ぜひ山北町へお越しいただきますよう、心からお待ちしております。

お問い合わせ

山北町役場企画政策課政策班

電話: 0465-75-3651

ファックス: 0465-75-3660

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム