ページの先頭です
メニューの終端です。

平成30年度 やまきたで暮らしてみようツアー

[2018年10月19日]

「やまきたで暮らしてみようツアー」を開催しました

当日の様子
大野山山頂

大野山山頂での移住体験談

薫る野牧場

薫る野牧場の見学

昼食

昼食はキノコ鍋

移住体験談・交流会

移住体験談・交流会

365日放し飼いの牧場見学と緑あふれる大パノラマを一望しよう

 都市部から田舎暮らし等に興味がある方を対象に、山北町に来ていただき、山北で暮らしている方との交流や地域体験の中で「山北で暮らす」を具体的にイメージしていただくツアーです。
 やまきたで暮らしてみようツアー

平成30年度やまきたで暮らしてみようツアー

やまきた暮らしだからこそ叶う夢に、一歩ずつ近づく移住体験談にもご注目を!

1 大野山山頂散策と牧場見学

 山北町を一望できる大野山の山頂を散策後、薫る野牧場を見学します。 
 各方面で活動されている移住者の方に体験談をお話しいただきます。
  •  体験談1:森林セラピーガイド「Forest Edge」を開設 東海林真純氏
  •  体験談2:山地酪農をはじめました 島﨑薫氏
 昼食は、町立共和のもりセンターにて、地域野菜を使ったキノコ鍋

2 山北に移住し、生活している2人の方の体験談と交流会

 当日開催しているD52フェスティバル・やまきた夕市を見学後、サンライズやまきたコミュニティホールで移住体験談と交流会を行います。
  •  体験談3:鉄道大好き、憧れの山北で居とshopを構える 山崎勝裕氏
  •  体験談4:今はのびのび子育て、将来は夫とともに芸術活動も 今村英梨奈氏

当日見学するイベント「D52フェスティバル」「やまきた夕市」も見所です!

開催概要

  • 日時:10月14日(日)
   午前9時00分 小田原駅西口集合 ※バスにて山北町まで送迎します。  
   午後3時30分(予定) サンライズやまきたコミュニティホール(山北駅徒歩1分)解散          
    ※お帰りは、ぜひ御殿場線の旅をお楽しみください!  
  • 場所:山北町内 (大野山、町立共和のもりセンター、山北駅周辺等)
  • 参加費(昼食・地域体験料・資料代・保険代)
   1名様(中学生以上)4,000円
   4歳~小学生1名様  3,000円
   ★地域野菜を使った昼食とお土産付き
  • 定員:20名
  • 申込み期限:10月11日(木)まで
   参加費のお振込みをいただきましたら受付完了となります。
  • 主催:やまきたで暮らしてみよう実行委員会(事務局:山北町定住対策課)
  • 後援:山北町、神奈川県、山北町商工会、山北町観光協会、(公社)神奈川県宅地建物取引業協会小田原支部
  • 協賛:(株)小田原百貨店山北店、神奈川柑橘果工(株)、かながわ西湘農業協同組合山北支店、県西骨材協同組合、さがみ信用金庫山北支店、住まいのアドバイザー滝本、相和技建(有)、(株)ソーゴー、(株)トヤマ、日本PFIインベストメント(株)、武相宅建(株)、三菱ガス化学(株)山北工場、(株)横浜銀行山北支店

チラシ

チラシ(表)

チラシ(裏)・参加申込書

お問い合わせ

山北町役場 定住対策課定住対策班

電話: 0465-75-3650(おかけ間違いにご注意ください) ファックス: 0465-75-3661

お問い合わせフォーム


平成30年度 やまきたで暮らしてみようツアーへの別ルート

[ページの先頭へ戻る]