ページの先頭です
メニューの終端です。

山北町の水源環境保全・再生に向けた取組 ~かながわの水源環境の保全・再生をめざして~

[2013年6月17日]

 神奈川県では、将来にわたり良質な水を安定的に利用できるようにするため、水源環境保全・再生に向けた平成19年度以降の20年間の取組全体を示す「かながわ水源環境保全・再生施策大綱」と、これに基づき、5年間に取り組む「実行5か年計画」を策定し、水源環境保全税を財源に、平成19年度から特別な対策に取り組んでいます。

 これまでの事業成果は着実に発揮されつつありますが、水源環境の保全・再生には、長期の継続的な取組が必要なことから、施策大綱に沿って平成24年度以降も「第2期実行5か年計画」を定め、引き続き対策を推進しています。

 

 そして山北町でも県の計画に基づき、「町実行5か年計画※」を策定し、酒匂川上流域の森林や河川などの自然環境から育まれる良質な水を安心して、県民の皆さんが利用できるように水源環境保全税を活用して、次の4つの事業に取り組んでいます。

(※県と同様、第1期計画は19~23年度、第2期計画は24~28年度。)

地域水源林整備の支援

 水源かん養など公益性の高い森林づくりをめざして、水源林の確保・整備を行うとともに、森林整備に必要な作業道の整備を進めています。

 

 ≪第1期計画実績≫

 ・丸山、浅間山の私有林を整備(整備面積52.66ha) 

 ・中川、世附等の町有林を整備(整備面積70.06ha)

 ・滝沢・高松作業道の整備(整備延長3,010m ※開通は平成26年度の予定)

 

森林整備前(丸山)

森林整備後(丸山)

土留柵

作業道

河川・水路における自然浄化対策の推進

河川や水路等において、自然豊かな清流を保全するため、生態系に配慮した水辺環境の整備を進めています。

 

 ≪第1期計画実績≫

 ・岸日向地区農業用水路の改修(整備延長109m)

日向用水路

地下水保全対策の推進

 地下水保全計画を策定し、地下水かん養対策や地下水モニタリングを実施しています。

 

 ≪第1期計画実績≫

 ・足柄上地区地下水保全計画の策定

 ・山北駅南側歩道を透水性舗装に改修

 ・高松地区水源保全調査の実施

 ・足柄上地区地下水モニタリング事業の実施(平成21年度から実施中)

山北駅南側透水性舗装

町内モニタリング箇所

三保ダム集水域における合併処理浄化槽の整備促進

丹沢湖への生活排水の流入抑制を図るため、三保ダム集水域(三保地区)において、町設置型の高度処理型合併処理浄化槽の整備を進めています。


 ≪第1期計画実績≫

 ・一般住宅を中心に103基の高度処理型合併処理浄化槽を整備

焼津公衆トイレ

お問い合わせ

山北町役場 企画政策課政策班

電話: 0465-75-3651 ファックス: 0465-75-3660

お問い合わせフォーム


山北町の水源環境保全・再生に向けた取組 ~かながわの水源環境の保全・再生をめざして~への別ルート

[ページの先頭へ戻る]