ページの先頭です
メニューの終端です。

山北町鳥獣被害防止計画を改定しました

[2017年10月13日]

この計画は、「鳥獣による農林水産業等に係る被害の防止のための特別措置に関する法律」に基づき,鳥獣被害防止施策を総合的かつ効果的に実施するために市町村が策定する計画で、下記の事項を定めています。

 

1.対象鳥獣の種類,被害防止計画の期間及び対象地域

2.鳥獣による農林水産業等に係る被害の防止に関する基本的な方針

3.対象鳥獣の捕獲等に関する事項

4.防護柵の設置その他の対象鳥獣の捕獲以外の被害防止施策に関する事項

5.対象鳥獣による住民の生命、身体または財産に係る被害が生じ、または生じるおそれがある場合の対処に関する事項

6.被害防止施策の実施体制に関する事項

7.捕獲等をした対象鳥獣の処理に関する事項

8.捕獲等をした対象鳥獣の食品としての利用等その他有効な利用に関する事項

9.その他被害防止施策の実施に関し必要な事項

 

本計画の計画期間は平成28年度から30年度です。

内容については「山北町鳥獣被害防止計画(pdfファイル)」をご覧ください。

山北町鳥獣被害防止計画

Adobe ReaderPDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

山北町役場 農林課農林振興班

電話: 0465-75-3654 ファックス: 0465-75-3661

お問い合わせフォーム


[ページの先頭へ戻る]