ページの先頭です
メニューの終端です。

丹沢湖でカヌーなどが楽しめます!

[2017年7月1日]

カヌーのまちづくりを推進しています

山北町では、地域振興はもとより、生涯スポーツの振興を目的とした、カヌー競技の普及、指導者の育成に寄与するため、丹沢湖を拠点としたカヌーのまちづくりを推進しています。

親子でカヌー

カヌーなどを楽しむためには、申し込みが必要です

利用方法

受  付  場  所

(問い合わせ先) 

(公財)山北町環境整備公社(丹沢湖記念館内)

住所:山北町神尾田759-2

電話:0465-78-3415

FAX:0465-78-3686

※毎週水曜日及び年末年始(12月28日から1月3日まで)は休業日

山北町環境整備公社ホームページ

 URL:http://www.tanzawako-k.sakura.ne.jp

 運  航  時  間

4月、5月、10月、11月 午前9時から午後4時30分まで

6月~9月 午前9時から午後5時まで

12月~3月 午前9時から午後4時まで 

※状況に応じて時間を変更する場合があります。

利用申し込み

利用する日に 丹沢湖記念館で「丹沢湖カヌー利用申込書」を提出してください。

事前に電話予約をすることもできます。

※定員を超えた場合はお断りする場合があります。

 乗  降  場  所

焼津ボート乗り場

※湖面の状況によって変わる場合があります。 

 利     用     料 1艇1回500円

カヌー利用時の注意事項

丹沢湖でカヌーを利用する際は、次にあげる事項を守り、事故のないようにご利用ください。

1.湖面では、常にライフジャケット及び(公財)山北町環境整備公社から貸与されたゼッケンを着用し、利用水域内で運航すること。

2.湖面利用は基本的にセルフレスキューであるので、十分に注意して運航すること。

3.使用艇は、日々持込み、持出しとし、放置・係留はできません。

4.団体の指導者は、初心者に対する注意を怠らず、危険及び事故の防止に努めること。また、初心者は、指導者の指示に従うこと。

5.丹沢湖カヌー運航規程及び申込時の誓約書を十分に理解したうえで、湖面を利用すること。

6.運航中に天候が急変したときは、速やかに着岸し、湖面の利用を中止すること。

7.年間を通して、水温、日没時刻等に注意し、必要に応じてウエットスーツやドライスーツを着用すること。

8.天候の悪化や事故が発生した場合など湖面の利用が危険と判断したときは、運航を中止することがあるので、(公財)山北町環境整備公社の職員の指示に従うこと。

9.(公財)山北町環境整備公社及び酒匂川水系ダム管理事務所の監視船の航行に支障のないように運航し、関係職員から注意等の指示があった場合は必ず従うこと。

10.釣り舟や他の艇等に接触することのないように十分注意し、運航すること。

11.湖面利用中の遊泳及びカヌーでの釣りは禁止する。

12.各団体・グループの責任者は、常に安全な利用、運航の指導・監視を行い、他者の迷惑にならないように留意し、事故防止策に万全を期すこと。万一事故が発生した場合は、速やかに(公財)山北町環境整備公社に報告し、自己の責任において処理すること。

13.丹沢湖は、神奈川県民へ水を供給している貯水池でもあるため、湖水面はもちろんのこと丹沢湖周辺への環境の配慮をお願いするとともに、自然保護への心配りもお願いします。

 

 以上、湖面利用のルール(丹沢湖カヌー運航規程・遵守事項)を守れない場合は、カヌーの利用を中止する場合があります。

 

2017年7月からSUP(スタンドアップパドルボード)の利用もできるようになりました!

SUP周知チラシ

チラシ

Adobe ReaderPDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

SUPとは・・・

SUPとは、スタンドアップパドルボード(スタンドアップパドルサーフィン)の略称であり、近年国内でも人気上昇中のウォータースポーツです。

浮力の強いサーフボードに立ってパドルで漕ぐ。まさに水の上に立ち、湖面を滑るような感覚でやみつきになります。さらに、シェイプアップ効果も得られることから、人気に拍車をかけているようです!

SUP利用時の注意事項

SUPを利用される際は、カヌー利用時の注意事項に加えて次のことを遵守してください。

1.2艇以上での来場であること。

2.ボードリーシュを着用し、裸足での利用は禁止とする。

3.湖面利用期間は4月から10月までとする。

以上、湖面利用のルール(丹沢湖カヌー運航規程・遵守事項)を守れない場合は、SUPの利用を中止する場合があります。

運航可能水域はこちらで確認してください。

Adobe ReaderPDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

丹沢湖でのカヌーイベント

山北町カヌー体験教室

豊かな自然に親しみながらカヌーを漕ぐ技術を習得し、カヌーマラソンIN丹沢湖への参加を目指すことを目的として毎年6月に開催しています。

また、湖での清掃活動を通じ、環境保全の意識向上を図っています。

カヌーマラソンIN丹沢湖

豊かな森林に恵まれた水源の町“やまきた”を漕ぐ、さわやかレクリエーションレースです。

毎年、海の日の前日に開催しており、全国から集結する約250艇が夏の丹沢湖を駆け抜けます。

お問い合わせ

山北町役場 生涯学習課生涯学習スポーツ班

電話: 0465-75-3649 ファックス: 0465-75-3661

お問い合わせフォーム


丹沢湖でカヌーなどが楽しめます!への別ルート

[ページの先頭へ戻る]