ページの先頭です
メニューの終端です。

生ごみを減らそう!ダンボールコンポスト モニター募集

[2018年2月1日]
山北町では生ごみの更なる減量を目的に、ダンボールコンポストを使った生ごみたい肥作りに取り組む町民モニターを募集します。家庭で取り組める生ごみの減量にチャレンジしてみませんか。

ダンボールコンポストとは

ダンボール箱の中に基材(ピートモス、もみ殻くん炭、おか屑など)を入れただけの簡単なものです。

投入された生ごみは微生物の力によって分解されるため、毎日投入しても量は増えませんし、においもほとんどありません。2,3カ月生ごみを入れた後、一定期間熟成させた良質なたい肥は、家庭菜園や花壇等で利用できます。

モニター募集案内

【対        象】 山北町在住の一般家庭の方・アンケートに協力できる方

【内         容】 ダンボールコンポストに必要なダンボール箱や基材を環境課窓口にて無料で提供します。

【募  集  人  数】 20人

【モニター期間】  使用開始から約2カ月

【募  集  期  間】 平成30年3月31日まで(定員になり次第終了)

【応  募  方  法】 環境課へ直接または電話、ファクス、メールにて申し込み

※ファクス、メールで申し込みの方は、住所・氏名・電話番号・「ダンボールコンポストモニター希望」と記入して応募してください。

お問い合わせ

山北町役場 環境課生活環境班

電話: 0465-75-3656 ファックス: 0465-75-3661

お問い合わせフォーム


生ごみを減らそう!ダンボールコンポスト モニター募集への別ルート

[ページの先頭へ戻る]