ページの先頭です
メニューの終端です。

やまきた定住相談センター

[2011年12月1日]

やまきた定住相談センターについて

やまきた定住相談センターについて

 やまきた定住相談センターは、主な利用者を、定住希望者(町民および町外者)、山北町内への立地検討企業、定住に資する住宅開発などを行う事業者などと想定し、それらの利用者に対して、「空地・貸家・売地の情報提供・相談・あっせん」や「企業等の誘致」、「定住促進に資する各種開発事業等の企画・相談」などのワンストップサービスを実施します。

 また、このようなサービスを効果的に提供するためには、町だけでなく民間団体等と共に官民一体で取組むことが不可欠であることから、宅建事業者、地域団体等と連携しながら運営を行っていきます。

 やまきた定住相談センターは、平成21年7月1日から運営を開始し、今後関係団体等と「ネットワーク会議」を開催し、順次サービスの具体化・充実化を図るとともに各種開発事業等を検討していく予定です。

経緯について

山北町では、少子高齢化の進行や他地域への転出などにより、平成7年頃から継続して人口が減少しています。近年では、人口減少に伴う利便性の低下が、新たな人口減少を引き起こしており、緊急にこのような「人口減少の悪循環」を食い止める必要があります。

そこで、山北町では平成21年2月に「山北町定住総合対策事業大綱」を策定し、4月に新たに定住対策室を設置しました。

上記大綱では、重点プロジェクトとして右図のような取組を位置づけており、山北町定住相談センターは、同大綱に基づき設置しました。

「山北町定住総合対策事業大綱」の概要について

「来て!見て!住んで!やまきた」

1)定住の基本条件の整備

(1)住宅取得応援プログラム

(2)企業誘致と働き場の創出プログラム

2)定住の促進条件の整備

(1)子育て支援プログラム

(2)外出・移動支援プログラム

(3)買い物支援プログラム

3)推進体制の整備

(1)取組体制の整備

(2)広報・PR体制の整備

 

お問い合わせ

山北町役場 定住対策課定住対策班

電話: 0465-75-3650 ファックス: 0465-75-3661

お問い合わせフォーム


[ページの先頭へ戻る]