ページの先頭です
メニューの終端です。

児童扶養手当について

[2011年6月29日]

児童扶養手当

 日本国内に住所があり、支給要件(下記)に該当する児童を扶養している、父または母、もしくは父母に代わって児童を養育している人が児童扶養手当を受けることができます。
 ※ なお、児童とは18歳に達する日以後の最初の3月31日までの間にある者、または20歳未満で政令の定める程度の状態にある者。

【支給要件】
 (1) 父または母が婚姻を解消した児童
 (2) 父または母が死亡した児童
 (3) 父または母が政令の定める程度の障害の状態にある児童
 (4) 父または母の生死が明らかでない児童
 (5) 父または母から1年以上遺棄されている児童
 (6) 父または母が1年以上拘禁されている児童
 (7) 母が婚姻しないで生まれた児童
 (8) 父・母ともに不明である児童(孤児など)

 児童扶養手当の給付額は、児童1人のとき月額41,720円~9,850円です。所得に応じて支給額が変わります。また、公的年金を受けている方や前年の所得が一定額以上ある方には支給されません。
 詳しくは、福祉課へ問い合わせください。

お問い合わせ

山北町役場 福祉課子ども支援班

電話: 0465-75-3644 ファックス: 0465-79-2171

お問い合わせフォーム


[ページの先頭へ戻る]