ページの先頭です
メニューの終端です。

統合小学校検討委員会の検討結果報告

[2015年6月18日]

山北町立統合小学校検討委員会の検討結果報告

川村小学校と清水小学校の統廃合に向け、平成25年度からそれぞれの部門で、統合後のあり方について検討を重ねてまいりました。

これらの検討事項を基本とし、統廃合後の小学校が運営されております。

検討に携わっていただいた委員の皆さんには大変感謝いたします。

【学校運営・教育計画検討部会】

 平成25年10月18日(金)から平成26年2月24日(月)まで、各小学校長が中心となり検討部会を3回開催し、「統合小学校検討委員会学校運営・教育計画検討部会申し送り事項」を作成し、統合小学校長へ引き継ぐこととなりました。

主な内容は、次のとおりです。

○学校運営・教育計画の基本となるもの

○防災ヘルメット、防災頭巾について

○上履きについて

○勤労生産的な行事について

○清水地域の行事への児童の参加について

○防災ネットワークのあり方について

○防災マニュアルについて

○学校評議員の選出について 他

 

        川村小学校

        清水小学校

【校歌・校旗・校章等検討部会】

 平成26年1月29日(水)から平成26年7月26日(水)にまで、検討部会を5回開催し、校歌・校旗・校章等について検討しました。各小・中学校長とPTA役員が、新生川村小学校へ通う児童のため、発展的な意見交換を交わし、次のとおり「検討結果報告書」を作成しました。

○校歌について・・・現在の川村小学校に通うこととなるため、立地条件や川村の歴史を重んじ、現川村小学校校歌を引き継ぐこととしました。

○校旗・校章について・・・現在の川村小学校の校章は、使用箇所により若干のデザインの相違が見られるため、校舎に掲げられているデザインで統一することとし、校旗については新調するよう要望することとしました。

○統合の証として・・・目に見える統合の象徴として、児童と児童がふれあう場所や物の設置を要望することとしました。[大望像(モニュメント)の移設、遊具の移設等]

【通学方法検討部会】

 平成25年10月17日(木)から平成26年10月2日(木)まで、検討部会を9回開催し、現清水小学校児童が通学に使用するスクールバスの運行について協議しました。児童の安全確保に重点を置き、慎重審議の結果「検討結果報告書」を次のとおり作成しました。

また、年度内に地元説明会を開催し、運行詳細について周知及び乗降場所の調整を図る予定としました。

○スクールバスの種類等・・・マイクロバス及びコミューター(ワゴン)または小型バスにスクールバスの表示をし、安全に留意し運行することとしました。

○運行ルート等・・・登校は2ルート(台)・1便(回)、下校は曜日により1ルート・2便または2ルート1便を基本とし、学校の日課や行事により柔軟に対応できるよう計画しました。

○安全対策・・・スクールバスの安全対策として、児童の乗降確認や乗降場所の安全対策など、学校と保護者と町が相互に協力し合う対策を協議しました。また、現行のチェックインシステムに加え、登下校の確認ができるICカード使用システムの導入も要望することとしました。

【PTA組織運営検討部会】

 平成25年10月28日(木)から平成26年7月24日(木)まで、検討部会を5回開催し、川村小学校と清水小学校のPTA規約・細則・規程をもとに、また、各PTA活動や予算、山北中学校のPTA規約も参考にし、新生川村小学校のPTA規約(素案)・細則(素案)・規程(素案)をまとめ、各PTAに引き継ぎ終了しました。

 最終(案)の作成については、各PTA間で調整することとなり、双方の総会において新たな組織が誕生することとなります。

 

お問い合わせ

山北町役場 学校教育課教育班

電話: 0465-75-3648 ファックス: 0465-75-3661

お問い合わせフォーム


統合小学校検討委員会の検討結果報告への別ルート

[ページの先頭へ戻る]