ページの先頭です
メニューの終端です。

山北駅北側元気づくりプラン(山北駅北側用地基本計画)及び東山北1000まちづくり基本計画を策定しました。

[2011年6月28日]

山北駅北側元気づくりプラン(山北駅北側用地基本計画)及び東山北1000まちづくり基本計画を策定しました。

 町では、少子高齢化の進行や他地域への転出などから人口が減少しており、新たな定住者を確保していくことが課題となっています。定住総合対策のさらなる促進を図ることから『山北駅北側元気づくりプラン(山北駅北側用地基本計画)』及び『東山北1000まちづくり基本計画』を平成23年3月に策定しましたので、そのあらましをお知らせいたします。

 これらの計画についてのご意見ご提案等があれば定住対策室まで問い合わせてください。

 

『山北駅北側元気づくりプラン(山北駅北側用地基本計画)』について(詳細等計画は下記のファイルをお開きください)

 本計画は若者世代の定住人口を確保するため山北駅周辺に町営住宅の整備、駅利用者・居住者の利便性及び商店街の活力向上を目指した商業施設整備、安全な歩行者環境を図るための道路整備の3つのプロジェクトを段階的に進めていきます。今年度からは基本計画の具体化に向け民間活力を活用した町営住宅のPFI事業や商業施設の立地可能性など事業の詳細な検討をしていきますので、町民の皆さんへは、その進捗に応じて広報や町ホームページなどにより情報提供等を行ってまいります。

『東山北1000まちづくり基本計画』について(詳細等計画は下記のファイルをお開きください)

 長年、地域から要望のあった東山北駅地域の活性化について、地元自治会長を中心にさまざまな団体で構成する東山北駅周辺魅力づくり検討会を平成21年7月に発足し、これまでにさまざまな議論・検討を重ね、本年3月に『東山北1000まちづくり基本計画』として作成いたしました。

 本計画は、官・民の協働による東山北地域の魅力あるまちづくりをテーマとして、その名のとおり「東山北に1000人の人口増加を目指す」をキャッチフレーズに、東山北駅前地区、尾先地区、水上地区、原耕地地区の4つの重要地区を中心に駅前機能の向上、住宅開発、商業開発、交通ネットワークの整備等を推進するものです。

 今後は、この基本計画をベースに地権者や地域の同意形成を図りながら、事業の具体化に向けた推進をしていきます。

 

【概要版】 山北駅北側元気づくりプラン(山北駅北側用地基本計画)及び東山北1000まちづくり基本計画

お問い合わせ

山北町役場 定住対策課定住対策班

電話: 0465-75-3650 ファックス: 0465-75-3661

お問い合わせフォーム


[ページの先頭へ戻る]