ページの先頭です
メニューの終端です。

高齢者等の生活支援事業

[2013年2月28日]

高齢者等の生活支援事業

■困ったとき

●外出支援サービス(おでかけ号)

65歳以上の高齢者で、寝たきりの方や車椅子を必要とする方および一般の交通機関を利用することが困難な方等を対象に、リフト付の移送用車両「おでかけ号」を使用して、利用者の居宅と商店、銀行、障害者施設、医療機関等との間を送迎するサービスです。

  ・利用時間 月曜日~金曜日の午前7時30分から午後6時までの間

  ・利用料  (1)利用距離5キロ未満まで150円ずつ加算

         (2)利用時間1時間未満まで150円以後30分ごとに150円ずつ加算

        この(1)、(2)を合計した金額になります。

  ・利用範囲 山北町および近隣市町

  ・利用申込 利用希望日の1か月前から7日前まで

 ◎利用前に審査を受けてからの利用となりますので、町社会福祉協議会へ問い合わせください。

 ※問い合わせ先 山北町社会福祉協議会 0465-75-1294

●配食サービス(「食」の自立支援事業)

調理が困難なひとり暮らしまたは高齢者夫婦世帯の方にバランスの取れた食事(お弁当)を提供するとともに、安否確認をします。

・利用期間 毎週月曜日から金曜日までの最大週5日間(1日1食)

・利用料  1食 300円 

・利用申込 社会福祉協議会に申請し、審査を受けてからの利用となります。

 

※問い合わせ先 山北町社会福祉協議会  0465-75-1294  

            保険健康課 保険年金班 0465-75-3642

●徘徊高齢者SOSネットワーク「あしがら迷い老人SOSネットワーク」

認知症の高齢者が行方不明になった時、早期に発見し、家族のもとへ安全に帰すこと、また保護され高齢者の身元がわかるまで安心して過ごせるように一時的に施設でお預かりするシステムです。

※問い合わせ先 福祉課 福祉推進班 0465-75-3644

●成年後見制度利用支援事業

身寄りのない認知症高齢者、知的障害者および精神障害者で判断能力が不十分なために意思決定が困難な方で、助成を受けなければ制度が利用できない方の申立経費および後見人等の報酬を助成します。

※問い合わせ先 福祉課 福祉推進班     0465-75-3644

           山北町地域包括支援センター 0465-75-1941

■不安なとき

●緊急通報サービス

ひとり暮らしの高齢者およびひとり暮らしの重度障害者の方が急病や災害等の緊急時に迅速かつ適切な対応を図るため緊急通報装置を貸与します。

   ・対象者 (1)おおむね65歳以上のひとり暮らしの高齢者

         (2)ひとり暮らしの重度障害者

   ・費用 電話の基本料金および通話料は利用者負担、機器の取付けおよび撤去に要する経費は町負担となります。

   ・申請 地区担当の民生委員の意見を付して、緊急通報装置貸与申請書を町に提出

※問い合わせ先 福祉課 福祉推進班 0465-75-3644

■いきいきとした暮らしに

●会食サービス事業

日頃閉じこもりがちな高齢者に対して、会食の場を提供することにより、住み慣れた地域で安心して生活できるよう支援します。

   ・対象者   (1)おおむね65歳以上のひとり暮らし高齢者

           (2)おおむね65歳以上の高齢者世帯の者

   ・利用回数  月2回昼食時に実施

   ・利用者負担 1回 100円

   ・申込先   山北町社会福祉協議会 

 

※問い合わせ先 山北町社会福祉協議会 0465-75-1294

●山北町生きがい事業団

健康で働く意欲をもっている高齢者が、その経験、能力および希望を生かし相互の協力のもとに働く機会を確保するとともに、地域社会への参加を通して生きがいを見出し、併せて相互の交流を深めることによって、高齢者等の福祉の増進を図ることを目的に働く場の提供をします。            

  ・入会できる会員   おおむね60歳以上の健康な者 

  ・申込先         山北町生きがい事業団

※問い合わせ先 山北町生きがい事業団 0465-75-3219