ページの先頭です
メニューの終端です。

チャレンジデー2017

[2017年6月6日]

チャレンジデー2017

オープニング

5月31日(水)、チャレンジデーが行われました。

今年の対戦相手は和歌山県の上富田町(かみとんだちょう)です。

『でごにぃ』がどこかにいますが、分かりますか?

 

オープニング

今年もオープニングイベントには大勢の方にご参加いただきました。

また、町内のこども園、幼稚園、保育園の園児たちも応援に駆けつけてくれました。

園児たちの「エビカニクス」かわいかったです。

 

オープニング

オープニングイベントでは長生きサンバ、ストレッチ、ラジオ体操などで体を動かしました。

朝から体を動かすと一日元気に過ごせそうです。

 

パークゴルフ大会
岸いきいきセンター

当日は町内各所でさまざまなチャレンジプログラムが行われました。

 

シェイプ30
親子ニコニコ体操
じゃんぷキッズ(幼児体操)

健康福祉センターではシェイプ30という運動や親子で仲良く親子ニコニコ体操、幼児が元気に体を動かすジャンプキッズなど一日を通してイベントが行われました。

 

三保小学校
山北中学校

町立の学校でも児童や生徒がチャレンジデーに参加しました。

三保小学校では2年生から6年生までみんなで仲良くドッヂビーというスポーツをしました。

川村小学校と山北中学校では大縄跳びが行われました。

 

ポールウォーキング

新プログラムのポールウォーキング。

専用ポールをもって歩くことで全身運動になるそうです。

 

ラジオ体操

スポーツ推進委員のみなさんによるラジオ体操出前講座。

関西弁のラジオ体操でした。

 

川村囃子

ファイナルイベントの前には川村囃子の演奏が行われました。

 

ファイナルイベント

ファイナルイベントにも大勢の方が参加してくださいました。

山北町の勝利を信じて最後の追い込みです。

 

でごにぃ

『でごにぃ』も必死にソーラン山北を踊りました。

よくがんばりました。

 

当日は5,819人の方にご参加いただき参加率は53.7%でした。

参加率55パーセント以上の自治体に贈られる金メダル獲得には惜しくも届きませんでしたが、大変多くの方にご参加いただきありがとうございました。

チャレンジデーをきっかけに継続して運動を続けられるといいですね。

 

 

ちなみに、対戦相手の和歌山県上富田町は参加率64.9%だったそうです。すごい。

お問い合わせ

山北町役場 企画政策課企画班

電話: 0465-75-3651 ファックス: 0465-75-3660

お問い合わせフォーム


チャレンジデー2017への別ルート

[ページの先頭へ戻る]