ページの先頭です
メニューの終端です。

住基カード(住民基本台帳カード)について

[2012年8月31日]

住基カード(住民基本台帳カード)の交付手続きについて

住基カードには、顔写真が付くものと付かないものの2種類があります。顔写真が付くものを申請すれば、公的な身分証明書としても利用できます。カード発行手数料は500円、カード有効期間は10年間です。

申請の方法

窓口に用意してある交付申請書により申請してください。

申請を受けてからカードができるまで2週間ほどかかります。用意でき次第、ご自宅に照会書を送付しますので、来庁してください。

カードを交付する際に、任意の数字4桁からなる暗証番号をカードに設定していただきます。事前に考えておいてください。

代理人の場合、申請者の意思を確認するため、申請者本人に文書による照会を行います。そのため交付までに数日かかりますのでご了承ください。

また、電子証明書をご希望の方は、カード申請時に申し出てください。

申請者

山北町に住民登録をしている人が申請できます。但し15歳未満の人と成年被後見人は登録できません。

代理人申請の場合は、同一世帯の人に限ります。

申請場所

申請は支所でもお受けできますが、交付の際は本庁町民税務課の窓口のみとなります、ご了承ください。

持参するもの

顔写真3.5cm×4.5cm(顔写真付タイプを申請する場合のみ)

 〔注〕申請前6ヶ月以内に撮影した無帽、正面、無背景のもの。

本人確認書類(代理人申請の場合、申請者・代理人の両方) 

 〔注〕運転免許証、パスポート、またはその他官公署の発行する写真付証明書など

上記書類がない方は、健康保険証、年金手帳、印鑑登録証明書および登録印、介護保険証、写真付き社員証など2つのものをご用意ください。

印鑑(認印可)

 

※住基カードの再発行、廃止、一時停止や暗証番号の変更など、ご不明な点については、町民税務課まで問い合わせてください。

また、住基カードのサービスの利用等については、住民基本台帳カード総合情報サイトをご参照ください。

公的個人認証の証明申請手続きについて

証明手数料は500円、証明有効期間は3年間です。

申請の方法

窓口に用意してある交付申請書により申請してください。

カードを交付する際に、任意の英字または数字で4文字以上16文字以下からなる暗証番号をカードに設定していただきます、事前に考えておいてください。

代理人の場合、申請者の意思確認をするため、申請者本人に文書による照会を行います。そのため証明交付までに数日かかりますのでご了承ください。

申請場所

本庁町民税務課の窓口のみとなります。

申請者

山北町に住民登録をしている人が申請できます。但し15歳未満の人と成年被後見人は登録できません。

代理人申請の場合は、同一世帯の人に限ります。

持参するもの

住基カード、印鑑(認印可)

 

※公的個人認証サービスの概要および利用等については、公的個人認証サービスポータルサイトをご参照ください。

お問い合わせ

山北町役場 町民税務課町民班

電話: 0465-75-3641 ファックス: 0465-79-2171

お問い合わせフォーム


住基カード(住民基本台帳カード)についてへの別ルート

[ページの先頭へ戻る]