ページの先頭です
メニューの終端です。

生ごみ処理容器等設置事業補助金制度

[2016年4月1日]

生ごみ処理容器等設置事業補助金制度

 家庭から出る生ごみの自家処理を推進するため、生ごみ処理容器等を設置した家庭に町から予算の範囲内で補助金を支給します。補助基準については、下記のとおりです。環境課にて交付申請を行う必要があります。

 

補助金要綱(平成27年4月1日施行)

補助の概要

補助金額
種類補助額限度額対象数
生ごみ処理容器購入額の2分の16,000円/基1世帯2基まで
電動生ごみ処理機購入額の2分の120,000円/台1世帯1台まで

 補助額は100円未満切り捨てです。

 補助金を受け設置した生ごみ処理容器等で、故障により使用不可となった場合、生ごみ処理容器は5年以上、電動生ごみ処理機は7年以上経過した場合に限り、再度補助を受けることができます。

 生ごみ処理容器等の幹旋はしていません。

 

 申請期限

 購入後20日を越えない日または購入した年度の3月31日の、いずれか早い期日

手続き方法

1 申請

 生ごみ処理容器を購入する前に環境課へ電話でお問い合わせてください。

   購入後、以下の書類をそろえて環境課窓口へ提出してください。

 ※商品を購入する際に、氏名及び商品の型番が確認できる領収書を受け取ってください。 (レシートでは手続きできません。ご注意ください。)

     ※申請者名義の振込先を記入し、印鑑を押印してください。

     商品の領収書(レシートではなく氏名および型番が確認できるもの)

 

2 補助金の交付

 書類審査し、町から交付決定通知後補助金を申請者の口座に振り込みます。

お問い合わせ

山北町役場  環境課 生活環境班
電話: 0465-75-3656 ファクス: 0465-75-3661
E-mail: kankyo@town.yamakita.kanagawa.jp

[ページの先頭へ戻る]