ページの先頭です
メニューの終端です。

(仮称)山北スマートインターチェンジ

[2016年1月4日]

 山北町では東名高速道路にインターチェンジが無く、現在事業が進められている新東名高速道路においても、当初は(仮称)秦野インターチェンジから(仮称)御殿場インターチェンジの間、約25kmを通過する計画であり、高速道路へのアクセス性が大変悪い状況にあったことなどから、新東名高速道路における(仮称)山北スマートインターチェンジの実現化に向けて取り組みを進めてまいりましたが、平成26年7月25日に計画が新規採択され、同年8月8日に連結が許可されました。

 (仮称)山北スマートインターチェンジは、本線直結型で東京方面乗り降り限定(上り線入口と下り線出口)のハーフインターチェンジとなる計画です。

 新東名高速道路が開通すれば、東名高速道路が通行止めになった際に悩まされていた、国道246号などの周辺幹線道路の渋滞緩和が期待されるとともに、スマートインターチェンジが設置されることで、観光交流人口の増加や企業活動の活性化などが図られ、山北町はもとより県西地域における広域的な地域活性化が期待されます。

 山北町では、今後も関係機関と連携を図り、平成32年度のスマートインターチェンジ供用開始を目指して、事業を推進してまいります。

 

(仮称)山北スマートインターチェンジ位置図

(仮称)山北スマートインターチェンジ位置図

(仮称)山北スマートインターチェンジ予定地

(仮称)山北スマートインターチェンジ予定地

関連コンテンツ

記事タイトル

お問い合わせ

山北町役場 新東名対策室 新東名対策班

電話: 0465-75-3655 ファックス: 0465-75-3661

お問い合わせフォーム


(仮称)山北スマートインターチェンジへの別ルート

[ページの先頭へ戻る]