ページの先頭です
メニューの終端です。

山北町耐震改修促進計画

[2012年6月13日]

山北町耐震改修化促進計画について

 震災において住宅・建築物の倒壊により多数の方が亡くなられています。山北町においても神奈川県西部地震、東海地震、南関東地震による建築物への被害が想定されており、建物の耐震性を把握し必要に応じて耐震改修を行い、耐震化を進めることが重要となっています。

 

 国において、平成17年11月に「建築物の耐震改修の促進に関する法律」を法改正が行われ、市町村においても「耐震改修促進計画」の策定に努めるよう定められました。

 

 山北町では、地震などによる建築物の倒壊から人命や財産を守ることを目的とし、平成22年3月に「山北町耐震改修化促進計画」を策定しました。

 

 この計画に基づき、住宅及び公共建築物、特定建築物(学校・病院等)の耐震化を促進し、地震に対する安全性の向上を促進し、災害につよいまちづくりを進めていきます。

山北町耐震改修化促進計画

Adobe ReaderPDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

山北町役場 都市整備課管理計画班

電話: 0465-75-3647 ファックス: 0465-75-3661

お問い合わせフォーム


山北町耐震改修促進計画への別ルート

[ページの先頭へ戻る]