ページの先頭です
メニューの終端です。

補助制度のご案内

[2014年4月15日]

鳥獣被害防止柵等購入費補助金について

  • 農地に設置した有害鳥獣の被害防止柵や網などの資材の購入にかかった費用に対して補助をします。個人や共同で設置したものは補助対象となりますが、業者が設置したものは補助対象外です。
  • 柵や網だけでなく設置に必要な支柱や結束バンドなどの現地で確認ができる資材(ただし、原則現地で確認ができる数量、必要最小限の数量)、また、柵等に電気を供給するために必要な装置も補助対象となります。
  • 資材の購入にかかった費用の3/4以内(柵等に電気を供給するために必要な装置については、1/3以内)の補助(100円未満切捨て)をします。補助金の上限は一人につき10万円(電気供給装置以外の資材と電気供給装置の補助分を合わせた額)です。共同で設置した場合の上限は、10万円×人数になります。どちらも予算内での補助になります。
  • 申請には別紙の届出と請求書を提出してください。領収書・設置状況がわかる写真が必要です。

     

     

申請様式はこちら↓

お問い合わせ

山北町役場 農林課農林振興班

電話: 0465-75-3654 ファックス: 0465-75-3661

お問い合わせフォーム


[ページの先頭へ戻る]