ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

山北町雇用対策助成金について

[2020年9月24日]

ID:4998

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

山北町雇用対策助成金について

 町ではコロナ禍においても従業員の雇用を維持している中小企業・小規模事業者を応援するために、雇用の維持を行うための費用の一部を助成しています。



支給対象

次のすべての要件を満たす事業者が対象となります。

  • 法人・個人共に町内に事務所または事業所を有する中小企業等

 (ただし、政治団体、宗教上の組織若しくは団体、農業、不動産業を主たる事業として営む個人等は対象外となります。)

   

  • 令和2年9月1日以前から事業を開始しているもの
  • 町内の事務所または事業所において雇用保険に加入している従業員がいること
  • 令和2年4月1日以降の期間において、1カ月あたりの売上高が1年前の同じ月に比べて5%以上減少しているもの
  • 事業継続及び従業員の雇用維持のための意思を有しているもの
  • 代表者や役員または従業員等が山北町暴力団排除条例に規定されている暴力団員等ではないこと




助成額

 〇雇用保険に加入している従業員5人(1~5人)までの助成額は一律5万円とし、6人以上からは従業員1人当たり1万円を加算し、次の金額を上限に助成します。

法人 上限20万円      個人 上限10万円


申請受付期間

 令和2年9月14日(月)~令和3年3月1日(月)消印有効


申請方法

原則、郵送受付となります。申請書を以下よりダウンロードしていただき、必要書類を添付のうえ、提出先まで郵送してください。

〇必要書類

  法人・個人共通

  1. 第1号様式(山北町雇用対策助成金交付申請書)
  2. 第4号様式(山北町雇用対策助成金請求書)
  3. 振込口座の通帳の写し等、振込先を確認できるもの(表紙とその次のページ)
  4. 1か月あたりの売上高が1年前の同じ月に比べて5%以上減少していることが確認できる書類
  5. 対象となる従業員数がわかる書類


  法人のみ必要な書類

  6.町内に事務所または事業所を開設していることが確認できる資料(履歴事項全部証明書等)

※発行後、4か月以内のものを添付してください。


  個人のみ必要な書類

  7.身分証明書の写し(運転免許書等)


※申請書は、山北町商工会に提出することができます。なお、その場合には次の書類の提出について添付を省略することができます。

5.対象となる従業員数がわかる書類(ただし、労働保険事務組合に事務委任をしている場合に限ります。)

6.町内に事務所または事業所を開設していることが確認できる資料(ただし、商工会に加入している場合に限ります。)


※町では令和2年度の商工会費1口分を補助しております。商工会に加入することにより本申請書の添付書類の一部を省略できます。

※また、山北町商工会では山北町雇用対策助成金などの各種申請などを相談することができる無料相談会を実施しております。

詳しくはこちらをご確認ください。 http://www.town.yamakita.kanagawa.jp/0000004867.html

商工会HP https://yamakita-sci.jp/


パンフレット等

Adobe Acrobat Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Acrobat Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Acrobat Reader をダウンロード(無償)してください。

提出先

 以下のどちらかに申請してください。

※添付書類の5・6を省略する場合は商工会へ申請してください。


申請先(1)

 〒258-0195

 山北町山北1301-4

 山北町商工観光課 宛


申請先(2)

 〒258-0113

 山北町山北1889-36

 山北町商工会 宛

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、提出はなるべく郵送でお願いします。


問い合わせ先

 山北町商工観光課

 電話番号 0465-75-3646 【平日 8:30~17:15】


お問い合わせ

山北町役場商工観光課商工観光班

電話: 0465-75-3646

ファックス: 0465-75-3661

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム