ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

ひとり親世帯への臨時特別給付金のご案内

[2020年7月28日]

ID:4929

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

ひとり親世帯の生活を支援するために臨時特別給付金を支給します(国制度)

 新型コロナウイルス感染症の影響により、子育てと仕事を1人で担うひとり親世帯の収入の減少に対する支援を行うため、ひとり親世帯臨時特別給付金を支給します。

 支給には「基本給付」と「追加給付」があります。それぞれ支給手続きが異なりますので、ご注意ください。

 すべての手続きについて、申請期間は令和2年7月31日(金)~令和3年1月29日(金)です。


令和2年6月分の児童扶養手当が支給される方

基本給付

令和2年6月分児童扶養手当受給者【基本給付】
支給額 1世帯あたり5万円、第2子以降1人につき3万円 
 支給時期 8月11日(火)
 支給方法神奈川県から児童扶養手当振込口座に振込  
 提出書類申請は不要です。

※ 申請は不要です。対象者には通知を発送済です。

追加給付

新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が減少している方は、申し出により「追加給付」があります。

令和2年6月分児童扶養手当受給者【追加給付】
支給額 1世帯あたり5万円
 支給時期 申請後、神奈川県で審査ののち順次振込
 支給方法神奈川県から児童扶養手当振込口座に振込 
 提出書類9.ひとり親世帯臨時特別給付金申請書(請求書)【追加給付】
 添付書類不要

※ 申請が必要です。児童扶養手当の現況届のご案内に併せ、申請書を送付しています。現況届と共に提出してください。


公的年金給付等を受けていることにより、児童扶養手当の支給を受けていない方

基本給付

公的年金給付等受給者【基本給付】
支給額 1世帯あたり5万円、第2子以降1人につき3万円 
 支給時期申請後、神奈川県で審査ののちに順次振込
 支給方法神奈川県から申請時に指定された口座に振込 
 提出書類

1.ひとり親世帯臨時特別給付金申請書(請求書)【基本給付】

2.簡易な収入額の申立書(申請者本人用)【公的年金給付等受給者】

3.簡易な収入額の申立書(扶養義務者用)【公的年金給付等受給者】※扶養義務者がいる方のみ

4.簡易な所得額の申立書【公的年金給付等受給者】※収入額でなく、所得額で条件を満たす方のみ 

 添付書類

・本人確認書類(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード(表面)、年金手帳、介護保険証、パスポート等のうちいずれか一つ)の写し

・通帳またはキャッシュカードの写し

・申請者と対象児童の戸籍謄本(児童扶養手当の認定を受けている方は不要)

・本人(及び扶養義務者)の公的年金等の金額を証明するもの(平成30年分)(例:年金決定通知書、年金額改定通知書、年金振込通知書)

・本人(及び扶養義務者)の収入額がわかる書類(平成30年分)(例:給与明細書など)

※ 児童扶養手当の請求者には、現況届のご案内に併せて送付しています。現況届と共に提出してください。

   児童扶養手当を請求していない方は、申請書等を記入のうえ、申請してください。

  (申請書等の様式は、電話または窓口で請求することもできます。)

追加給付

新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が減少している方は、申し出により「追加給付」があります。

公的年金給付等受給者【追加給付】
支給額 1世帯あたり5万円
 支給時期 申請後、神奈川県で審査ののち順次振込
 支給方法神奈川県から児童扶養手当振込口座に振込 
 提出書類9.ひとり親世帯臨時特別給付金申請書(請求書)【追加給付】
 添付書類

不要

※基本給付を提出された方に、ご案内します。


新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が減少した方

ひとり親世帯の方で、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、児童扶養手当を受けられる水準まで収入が下がった方が対象です。

※基本給付のみ。

家計急変者【基本給付】
支給額 1世帯あたり5万円、第2子以降1人につき3万円 
 支給時期申請後、神奈川県で審査ののちに順次振込
 支給方法神奈川県から申請時に指定された口座に振込 
 提出書類

5.ひとり親世帯臨時特別給付金申請書(請求書)【基本給付】【家計急変者】

6.簡易な収入見込額の申立書(申請者本人用)【家計急変者】

7.簡易な収入見込額の申立書(扶養義務者用)【家計急変者】※扶養義務者がいる方のみ

8.簡易な所得見込額の申立書【家計急変者】※収入額でなく、所得額で条件を満たす方のみ 

 添付書類

・本人確認書類(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード(表面)、年金手帳、介護保険証、パスポート等のうちいずれか一つ)の写し

・通帳またはキャッシュカードの写し

・申請者と対象児童の戸籍謄本(児童扶養手当の認定を受けている方は不要)

・本人(及び扶養義務者)の収入額がわかる書類(令和2年2月以降の任意の1か月分)(例:給与明細書など)

その他

ひとり親世帯臨時特別給付金事業に関する情報

・厚生労働省 ひとり親世帯臨時特別給付金コールセンター

 厚生労働省では、ひとり親世帯臨時特別給付金に関する皆さんからの問い合わせに対応するため、ひとり親世帯臨時特別給付金コールセンターを設置しておりますので、ご不明な点はご相談ください。

電話番号 0120-400-903(受付時間 平日9:00~18:00)

   ►ひとり親世帯臨時特別給付金(厚生労働省ホームページ)(別ウインドウで開く)


お問い合わせ

山北町役場福祉課子ども支援班

電話: 0465-75-3644

ファックス: 0465-79-2171

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム