ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

緊急事態宣言の発令に伴う健康福祉センター及びさくらの湯の利用時間の短縮について

[2021年1月12日]

ID:4865

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

緊急事態宣言の発令に伴う健康福祉センター及びさくらの湯の利用時間の短縮について

緊急事態宣言の発令に伴い、1月9日(土)から健康福祉センター及びさくらの湯(運動浴室含む)の利用時間を午後8時までに短縮します。

なお、次のとおり施設の利用を一部制限させていただきます。

・会議室等その他の施設は、利用人数を制限(定員の50%)して貸し出しを実施します。

・カラオケルーム、調理実習室は当分の間利用できません。

・さくらの湯のサウナ、休憩室の給茶機は当分の間利用できません。

・入館される際は、マスク着用のうえ、入り口にて検温及び手指のアルコール消毒をしてください。

ご利用の皆さまには大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒、ご理解、ご協力をお願い申し上げます。


問い合わせ先

各施設の詳細については、問い合わせてください。

・健康福祉センター(電話:0465-75-0822)

・さくらの湯(電話:0465-75-0822)

・子育て支援センター(電話:0465-75-0818 または こちらのリンク先へ ⇒ 山北町子育て支援センター

・ともしびショップさくら(電話:0465-75-1295)

健康福祉センターの写真です。

お問い合わせ

山北町役場保険健康課健康づくり班

電話: 0465-75-0822

ファックス: 0465-76-4592

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム